顔の見える保険そうだん会社 アンシーズ株式会社

  • お知らせ
  • 会社案内
  • サイトマップ
保険のことまずはご相談ください 0120-001-119
アンシーズ
2019年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

翌月の予約空き状況も見る!

アンシーズ通信

2012-11-06 18:45:40
久しぶりの投稿になります・・・アンシーズ 吉村です!
さて、今年も残すところあと約50日です。
来年になれば、事業主さまが大忙しになる
『確定申告』が待ち受けております。。。
今日はその際によく出てくるキーワードについてです。

減価償却とは何か?を一言で
説明するのはなかなか難しい~(笑)
 
 まあ簡単に言えば、
 
「購入額をある期間に分けて少しずつ損金にする仕組み」
 
です。
 
 もう少し詳しく説明をすると、
固定資産のうち取得価格が10万円
以上で、耐用年数が1年以上のもの
を減価償却資産と言います。
 
 次の資産が減価償却資産になります。
 
・建物
・建物附属設備
・構築物
・機械及び装置
・船舶
・航空機
・車両運搬具
・工具、器具及び備品
・特許権等の無形資産
・生物
 
 これらの資産に対して、
それぞれ決められた期間に
応じて、損金として計上
する仕組みが減価償却です。
 
 なお、中小企業事業者が
平成15年4月1日から
平成26年3月31日までに取得
した減価償却資産のうち
30万円未満のものについては、
その年度に取得価格の全額を
損金算入する事が認められて
います。
 
※年間300万円上限となっております

さらに詳しくは次回にて・・・